« 韓英エクスチェンジレッスン | トップページ | めまいとマッサージ »

一人スピーチ練習

エリアコンテストが目前なので一人で黙々と家で練習してます。

スピーチスクリプト続きです。

第2部 -路上編ー

Anyway, I persevered and got a lerner's permit, so-called 'Karimenkyo' in Japanese.  For me, my first experience on public roads was like being thrown in the deep end of a pool without knowing how to swim.  I had to negotiate many obstacles including, narrow roads, winding roads, school children and gossiping old housewives seemingly unaware they were standing in the middle of a road.  Then, unexpectedly, I got in an accident.  I ran the car up against a telephone pole. 

The following day, another instructor got in the car and said, 'Ah,, You are Koro-chan.' 'What do you mean?' 'You are famous in this school.' 'Why?  Because I'm the oldest student?  Or I'm the worst student in the histry of the driving school?'  He didn't reply...

Before finishing all the programs, everyone had to take CPR lessons.  This became mandatory four years ago.

・・・となぜか、有名人になってしまった私ですが、さらにやってしまいました、応急救護のクラスで・・・ 

う~ん・・・大分カットしたんですが、それでも制限時間7分30秒にたいして7分10秒そこそこ。。。 もう少し切らないと本番でタイムオーバーしそうです。

|

« 韓英エクスチェンジレッスン | トップページ | めまいとマッサージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓英エクスチェンジレッスン | トップページ | めまいとマッサージ »